<< アメリカ買い付け日記 TUCSON☆GEM SHOW その5 | main | アレクサンダーテクニック クラスのご案内♪ >>
2018.02.25 Sunday

3月のイベント ☆ Harumi NY オーダーフェア

0

    いよいよ、3月1日 14時より、Harumi NYオーダーフェア、始まります。

     

    わたしにとっても、Harumiさんにとっても始めてのオーダーフェア。

    とっても楽しみだし、どきどきわくわくするし、でもそれだけじゃなくて、

    ちゃんとお客様に石の特長やすばらしさを伝えられるかな、とか、

    石とセッティングの組み合わせの、どのタイプがその方により喜んでいただけるかな、とか、

    期待と不安ではじけちゃいそうです。

     

    オーダーフェアには、いろんなサイズと形の石がたくさんやってきます。

    でも、石だけだと、出来上がった作品がイメージできないから、

    Harumiさんがサンプルとしてご覧いただける作品を仕上げてくれることに。

     

    オーダーフェアは、たくさんの石の中から気になる石を選びます。

    そして、リングにするのか、ピアスにするのか、イヤリングにするのか、

    それとも、ネックレスにするのか、ブレスレットにするのか、セットアップにするのか、考えます。

    そして、シルバーがいい、とか、ゴールドフィルドが気に入った、とか、18ktゴールドを試してみようかな、とか

    お好きな素材をお選びいただけます。

     

    でも、石が先でも、アイテムが先でも、素材が先でも、何でも大丈夫!

    ぴんと来る順番が、正解なのです。

     

    あぁ、考えただけでドキドキわくわく、ウキウキにやにやしちゃう。

     

    そんな中、Harumiさんから素敵な作品が届きました。

     

    蕩けるような淡いブルーの、ラリマー。

     

    IMG_1308.JPG

     

    プラネットリングと同じ、フチを丁寧にかこう「ベゼル」セッティング。

    おなじみのハーキマーダイヤモンドは、今までと違って、リング部分をプラネットリングと同じ、繊細なつくりに仕上げました。

    これだと、ほかのリングとも、より重ねづけしやすいし、なにより、ハーキマーダイヤモンドを重ねづけしたくなっちゃう!

     

    淡水パールのリングは前回少しだけやってきたものよりも、一回り大きいころんとしたもの。

    こちらも、そのままでもかわいいけど、やっぱりかさねてみたくなります。

     

     

     

    やさしいピンク色の、ローズクウォーツ。

     

    IMG_1307.JPG

     

    「ネイチャーフォーム」と呼ばれる、独特のオーガニックなシェイプに、石のパワーを感じます。

    大きいから、石自体の美しさを楽しめるし、少し長めのペンダントにしてもすごくかわいい。

    チェーンじゃなくって、レザーやリボンを通しても素敵だと思います。

     

    半透明のムーンストーンは少しカットが入った楕円形。

    ベゼルタイプで上品なトップにしたり、プロング(爪)で留めてクールに仕上げたり、

    石を眺めながら、どちらが好きか、決めてみてくださいね。

     

     

    大きい石がセッティングされた、ツイストタイプのリングが初登場!

     

    IMG_1304.JPG

     

    今までは、小さな石がきらりと控えめに光るタイプのものだけでしたが、

    今回は、大きな石も選べるようになりました。

     

    こんなに大きくて済んだクウォーツを身にまとえるなんて、本当に幸せ。

     

    アクアマリンは、おとぎばなしから飛び出してきたような、

    気持ちいいくらいに澄んだ水色。

    覗き込んだら、何万キロもかなた向こうの世界に広がる、南国の美しい空と海に出会えます。

     

     

    「琥珀色」な、琥珀はいかがですか?

     

    IMG_1305.JPG

     

    バルティックアンバーと呼ばれる、バルト海沿岸で見つかる、1億年以上昔の、美しい琥珀。

    ひらひらと舞う落ち葉を閉じ込めたような、不思議な石です。

    正確には、「石」ではなく「樹木」なので、なんて呼んだらいいんだろ。

    そして、この落ち葉のようなキラキラは、閉じ込められた空気の層が、長い年月を経て輝き始めてできるのです。

     

    ハチミツのような明るいハニーアンバーと、焦がしキャラメルのような深いアンバーと

    どちらもとろりと溶けそうなやわらかい質感で、触れると自然の力を感じて、とっても癒される石なのです。

     

     

    1月末のTucsonでの石のショウで出会った石たちが、美しい作品に生まれ変わります。

     

    3月1日(木) 14時スタート♪♪

    3月いっぱいの予定です。

     

    自分のための石たちに、ぜひ、出会いにいらしてくださいね。

     

     

     

    ********************

    iiivko

    www.iiivko.com

    〒604-8083

    京都市中京区三条通富小路西入ル中之町20

    サクラビル 2F

     

    *facebook → -iiivko-

    *instagram → iiivko

    ********************

    Calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>
    Latest Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM