2017.02.12 Sunday

iiivko的☆ニューヨークの旅☆2017 その4

0

    前回は、マジメにお仕事のこと、アップしましたが、

    やっぱり、というか、やっぱり、遊びゴコロがでてしまうアブコ♡

     

    かわいいスイーツたくさんみつけちゃいました♡

     

    アッパーウエストサイドにある老舗のユダヤ系スーパーマーケット、ゼイバーズ。

     

     

    毎年5月に行われる、阪急うめだ本店でのニューヨークフェアにも来てるから、ご存知の方も多いかも。

     

    ここのクリームチーズが、私も、NYのお友達のマスミンも大好きで、いつも必ず買いに行くのです。

    (というより、ちょっと遠いから「あゆちゃん、買ってきてー♡」ってパシらされる)

    オススメは、「ブルーベリー」と「スモークサーモン」♪

    こないだ、山盛り食べたいから2個づつ買おうと思い、なるべく賞味期限が長いモノ!と、下のほうのをひっぱりだして買って帰ったら、

    サーモンと間違えて、おんなじオレンジ色の「スモーク・モッツアレラ」味が混ざってた・・・。

    悔しすぎる・・・。

     

    それは置いといて、ここでみつけたかわいいもの!

    プレゼントのカタチをした、ミニケーキ♡

     

    IMG_2985.JPG

     

    パステルカラーのチョコレートコーティングの上にかけられた、繊細なチョコレートのリボンやアイシングの薔薇がとっても素敵♡

    アメリカって、昔の印象だと、めっちゃ青、とか、めっちゃイエロー、な、どぎついケーキしかないイメージでしたが

    ゼイバーズのミニケーキは、とってもかわいくて素朴で、フランスっぽいな、と思いました。

     

    マカロンもかわいいんです♡

     

    IMG_2117.JPG

     

    1つ1つに、「ZABER'S」のロゴが、ゼイバーズのイメージカラーのオレンジでプリントされていてかわいい。

     

    でもこれ、商品、ってよりはノベルティ的に見えちゃうのはわたしだけ?

    サイズはこれまたアメリカっぽくない、こぶりでかわいらしいサイズ。

    これで1個1.99ドル。

    なんとなく、これを見ながらいつも他のもの、買っちゃうんだよな。

     

     

    人気のオーガニックスーパー、ホールフーズだって、負けてはいません!

     

    キラーン!

    フクロウとシカ!!

     

    IMG_3196.JPG

     

    ふ、ふくろうと、し、しか・・・??

     

    かわいいと思って作ったんだろうか・・・。

    実際、けっこうな大きさでした。

     

    ホールフーズで今まで、こんなディスプレイ的なケーキ見たことなかったから、

    もしかしたら新しい試みでやってみた系なのかも。

    周りにはべらされてる、雪の結晶らしきものが乗ったカップケーキのあらさも気になる・・・。

     

    もちろん、巨大ふくろうとシカさんだけじゃ、ありません。

    ちゃーんとまともにかわいいカップケーキもあります♡

     

    IMG_3197.JPG

     

    ミニフクロウやキツネもかわいいけど、薔薇がとってもかわいい。

    いちおう、オーガニックのハズなんだけど、いろんな色が出せるのね、オーガニックって。

     

     

    ちょっと番外編ですが、これは、去年の9月に見つけたかわいいスイーツ♪

     

    ニューヨークで一番おいしい(と個人的に思ってる)ドーナツ屋さん、ドーナツプラント♪

     

     

    今ではすっかり有名になっちゃって、ロウワーイーストサイドにある本店も、すごくお洒落にリノベされてました。

     

    私がNYに住んでた頃の思い出はまた今度にして、ここで見つけたキュートなドーナッツ!

     

     

    わかります??

    光に反射してちょっと見にくいのですが、ポケモンドーナッツ!

    その名も「PECHA BERRY」(ピカ ベリー)!!

    ピカチュウのピカと、中に詰められたベリーのジャムがかわいい。

     

    ちょうど、ポケモンGOがリリースされた頃。もちろんアメリカでも大流行り!

    いろんなところが、この、ポケモンボール(っていうのかな?)を模したアイテムをだしてたのですが

    まさか、まさかのドーナツプラントまで!

     

    思わず、「写真撮ってもいい?」と聞いちゃいました。

     

    でも、けっきょく食べたのは、いつもの美味しい方だったんだけど。

     

     

    普段、あんまり甘いものは食べないのですが、目で見ても楽しめるスイーツは大好き♡

    アメリカのスイーツは、日本みたいに繊細で美しい作品、ってよりは、

    小学生が図工の時間に粘土でつくってみました、って感じで笑えて好きなのです。

     

    そして次回は最終回!

    お楽しみに―♡

     

     

    2017.02.11 Saturday

    iiivko的☆ニューヨークの旅☆2017 その3

    0

      わたしがニューヨークに行くとき、必ず会うひとや、必ず行く場所があります。

       

      それは、「買い付け」という仕事のものもあれば、完全にプライベートのものもあります。

       

      「買い付け」について言えば、必ず会うひとのひとり。

       

      メデューサズエアルームスの、キャシー。

       

       

      ↑ウェブサイトから、写真拝借して参りました。

       

      この写真は、きっと彼女が40代の頃のモノだと思います。

      素敵に歳を重ねた彼女は、いまはもう60代。

      彼女を見ていると、歳を重ねることがとても楽しみになります。

      とってもオシャレで、楽しくって、どんな相談にも答えをくれる、素敵なお姉さま。

      (そうねぇ、ま、いいんじゃない?って言葉も、彼女の口から飛び出せば、一番の解決策に聞こえちゃうから不思議。)

       

      一緒にいた某女史の

       

      「長年付き合ってる彼が冷たいの。」

       

      という悩みには

       

      「真っ赤なマニキュアをつけてみて。効果絶大!

       それで上手くいかないようなら、別れるべきよ。」

       

      と、キュートだけど建設的な答え。

       

      海外の雑誌のQ&Aコーナーから飛びだしたような答えをさらりと真顔でしてくれること。

      もう、何十年もニューヨークで生き抜いてきた、

      自立したおとなの女性のかけらなのです。

       

      「寝てるときに、腕枕してもらうのはとっても大事。

       凄く落ち着くし、それを嫌がるひととは絶対上手くいかないから。」

       

      というアドバイスを、どこかのバーで飲んでるときにくれたのですが、未だ実用する機会に恵まれず・・・。

      あぁ、はやくキャシーを安心させてあげたいアジア人女子です。

       

      わたしは彼女が大好きで、彼女の趣味も大好きで、五番街にある彼女のオフィスに行くたびに、どきどきわくわくしてしまいます。

      わたしが以前働いていた、ニューヨークのイーストビレッジにあったM Soniiとおんなじで

      壁は一面、マットなピンク色。(M Soniiにあこがれて、アブコの壁も、一面だけピンク色なのです。)

       

      彼女を訪ねるのはいつも突然で、前もって、いついくね、とは言わないのですが

      けっこうな割合でいてくれるから、嬉しい。

      アシスタントの女の子たちもとっても優しいから別にいいんだけど

      せっかくだったら、キャシーと話して、キャシーから買い付けたいんです。

       

      いつも私が行くときは、夜になにかしらイベントがあって、よくお伴させてもらいました。

      どこかの教会での、アールデコ協会主催のマジメな会合で、おじいちゃんのムズカシイ英語のレクチャー聞かされたり

      マディソン街にあるガラスのお店の新作お披露目パーティーで、ここぞとばかりにシャンパン飲んでみたり

      チェルシーマーケットの近くの、古い美しいアパートメントをリノベーションした会員制バーで、美味しいワインにフレンチフライをつまんだり。

      (某有名デザイナーのパーティーは、やんわり断られて連れてってくれなかったけど。)

       

      今思えば、遠い日本から来た、ビンテージが大好きな女の子を、

      アメリカの田舎から出てきた昔の自分と重ねていたのかもしれません。

       

      そんな彼女のところで出会うヘアアクセサリーは、どれも、とってもお洒落で素敵。

       

      今回は、パターンごとにあつめてみました。

       

      個人的に一番大好きな、白黒チェッカー柄。

       

      IMG_3480.JPG

       

      今までは、ドラゴンフライのヘアスナップ羽根でしか出会えなかったのですが、

      今回は、スターフィッシュにヘアクリップ、バレッタにヘアコーム!

      一体どうしたの!?ってくらい、たくさん種類がでていました。

      すっごく嬉しい!

      自分用に、細いバレッタは確保♡

      ハーフアップに大活躍してくれるサイズです。

       

       

      以前は、ヘアコームしかでていなかったカムフラ柄にも、仲間が増えました。

       

      IMG_3494.JPG

       

      人気のレギュラーサイズのヘアバレッタに、細長いハーフアップ用のバレッタ。

      どちらも、カジュアルに使えるから便利。

      ここ数年、カムフラ柄は人気ですが、これだと流行りに乗せられた感もなく、カムフラを、さらりと取りいれられます。

       

       

      アメリカの、人気セレクトショップ、アンソロポロジー。

      わたしも大好きで、必ず立ち寄るショップのひとつです。

       

      IMG_3484.JPG

       

      そこでも、キャシーのヘアアクセと出会えるのですが、好きなテイストは一緒みたいで

      セレクトがアブコととってもかぶってました。

       

      この、バタフライヘアスナップやコーム、ビッグクリップがそう。

      便利だし、かわいいし、他にはないデザインだし、色がとってもおいしそうだし。

      今ではすっかり定番のデザインですが、どんどん新色がでるから、お気に入りに出会ったらゲットするのがオススメです。

      だって、新しい色がでたら、前の色、すぐ廃番になってしまうんです。

       

      たとえば、他にもこんな色。

       

      IMG_3493.JPG

       

      同じピンクでも、赤みがかったカラフルピンクや、紫がかった小悪魔ピンク。

      同じ赤でも、トマトみたいなイタリアンレッドや、ゴールドのラメが入ったフューシャピンク。

      ちょっと違うだけで、印象ががらりとかわります。

      実は割と真剣に、アブコでは、選べない女子続出中です。

      私も一緒になって悩んじゃうから、全然決まらない笑

      でも最後は、合わせやすい、とか、実用的、とかよりも、やっぱりなんだかピンと来た子を選ぶみたいです。

       

       

      これは、前回去年の9月の買い付けで見つけた、新作パターン。

      すぐ売り切れたので、2回目の登場だけど、知らないひとがほとんどかも。

       

      IMG_3490.JPG

       

      水彩画みたいな水玉がかわいい、まん丸とミニのヘアクリップ。

      仲良しのお洒落なお客さまがひとめぼれでお求めくださったときに

      「フズリナみたいー♡」

      と、残した一言。

       

      遠い昔の、中学校の理科の授業がよみがえりました。

       

      た、確かに似てるけど・・・。

       

      フズリナは、全然心に響くキーワードにはならないけど、面白すぎて、

      それからこの子たちはわたしのなかで、ふずりなちゃん♡

       

       

      ほかにも、個性的でオシャレで、選べないくらい素敵なものがたくさんです。

       

      メデューサズエアルームスのヘアアクセサリーは、基本的にフランスでハンドメイドされているので、

      おなじものでもひとつひとつ雰囲気が違って特別感満載。

      ぜひ、自分だけのひとつを探しにいらして下さいね!

       

      そうそう!

       

      ウェブやインスタを見て、

      「これ欲しい!これ買いに来ました♡」

      ってやってきて、違うの買っていくあるあるは、アブコで今、めちゃ流行中です♡

       

      以前ご紹介した、ビッグクリップのアレンジ方法や、コームの使い方も参考にしてみて下さいね♪

       

      かわいいものたくさんのニューヨーク♪♪

      もう少しだけお話、続きまーす。

      お楽しみに!

       

       

      2017.02.08 Wednesday

      iiivko的☆ニューヨークの旅☆2017 その2

      0

        ようやくニューヨーク話の続きです。

         

        しつこいですが、今回は、予定してなくって飛んだニューヨーク。

         

         

        ところで皆さま、フィンランドやニューヨークに行くのに、どのくらい時間がかかるかご存知ですか?

         

        フィンランドへは、飛行機で片道約10時間前後。

        ニューヨークへは、飛行機で片道約13時間前後。

         

        パッと見、3時間の差ですが、関西からニューヨークへは直行便がないので、

        アメリカ国内で乗り継ぐか、東京で乗り継ぐか、になります。

         

        フィンランドへは、関西国際空港からフィンエアーの直行便がでてるから、

        乗ってしまえば本当に10時間後にはヘルシンキに降り立てるのです。

         

        もともと、東京経由でフィンランドに行く予定だったから朝イチに伊丹空港にいたのですが

        かわりに、午後の便でニューヨークに行くことにしたから、この時点でもう数時間のロス。

         

        そして今回は、羽田空港で乗り継いだあと、ミネアポリスでも乗り継ぎがあったから、そこでまた数時間のロス。

         

        そしてもともと、フィンランドに行くよりも片道3時間ほど多くかかっちゃうから、往復で6時間のロス。

         

        それを全部合わせると、けっこうな時間が移動に使われちゃってる。

         

        フィンランドの場合、大阪から飛んでも、東京から飛んでも着くのは大体、午後3時すぎ。

        入国審査もスムーズだし、そもそもあんまり入国者いないし、(みんな乗り継いでパリとかにいっちゃう)

        そのままドライブして郊外にいったり、のんびりヘルシンキでお茶とかできるし(これは理想で、一度もしたことないけど)

        最終日は午後5時過ぎのフライトだから、ギリギリまでうろちょろ出来るし、

        4泊5日といえど、すっごく充実した旅になるのです。

         

        ニューヨークの場合、関西からだと、ニューヨークの空港に着いた時点でもう夕方。

        今回も、ラガーディア空港に着いたのが夕方6時過ぎ。

        タクシーでボラれながら友人宅に着いたのが、既に夜の7時過ぎ。

        そして、最終日は朝6時発の便だから、結局ニューヨークを満喫できるのは、丸3日なんです。

         

         

        でも!

         

         

        眠らない街♡ニューヨーク♪

        お店が遅くまで開いているのが、ニューヨークのいいところ♡

         

        友人宅に着いたらスーツケースだけ置いて、そのまま街へ、GO!

         

         

        タイムズスクエアなんて、夜中過ぎまでみんなうろちょろしてるんだから!

         

        ディズニーストアなんて、毎日夜中の1時まで開いてるんです。

        夢の国、意外と夜更かし・・・。

         

         

        この、かわいい着ぐるみたちに囲まれて、写真撮ってみたり♡

         

         

        と、だまされてはいけません。

         

        勝手に肩を抱いてきて、ケータイ貸せよ、写真撮ってやるぜ的な雰囲気だしときながら

        写真を撮ってもらったら、超チップ要求されると言う、最低な集団なのです。

         

        2年前、あやこちゃんと一緒にニューヨークに行ったとき、

        騙されてチップ要求されたのは、今となってみればいい思い出。

         

        でも、チップの要求額が高いんだよー。

         

        1ドル渡したら、

        「さっきの夫婦なんて、100ドルくれたぜ」

        って言われて、心の底からムカつきました。

         

         

        それはさておき!

         

         

        体力さえあれば、朝から夜中まで楽しめる街!

        ニューヨーク♡(しつこい??)

         

         

        初日はさすがに、少しお買い物してビール買い込んで帰っただけだったけど

        すぐ慣れちゃって、夜中までウロウロしちゃう。

         

        あー楽しい♡

         

        あ、お仕事も、ちゃーんとしてますよ!

        そのことについてはまた次回!

         

        お楽しみに♪♪

         

        2017.01.30 Monday

        iiivko的☆ニューヨークの旅☆2017 その1

        0

          ひょんなことから突然旅立つことになったニューヨーク。

           

           

          行くって計画してなかったから、いざ降り立ってみても、どこに行こうか悩んでしまう。

           

          って、いつも、行くって決めても全然計画立てないから、いつも通りっちゃいつも通りなんだけど。。

           

          だからって、行きの飛行機の中で、wi-fi使って調べ物したり計画立てたりするタイプじゃない私。

          たくさん飲んで、たくさん食べて、たくさん映画観ました。

           

          えへへ。

           

          機内食が思ったよりも、というよりも、すっごくおいしくてびっくり!

          だって、昔、米系の航空会社に乗った時の機内食のイメージって、

          固いパンに、クラッカーに、湿ったパンが一緒のトレイに乗って出てくる、みたいな。

           

          赤ワインも美味しいし、とっても充実したフライトでした。

          しかも、エコノミーなのにスリッパくれるし、USBで充電も出来るし、とっても快適。

           

          イヤープラグとアイマスクが入った袋が配られて、そのデザインや色もこれまたオシャレ♡

           

           

          なんだかいいじゃない、DELTAの旅。

           

          そうそう!

          流行りに乗っておこうと思い、ようやく観ました。「君の名は」。

           

          実はこれ、以前乗った飛行機でもやってたのですが、開始15分で寝てしまったんです。。

           

           

          今回は、気合入れて最後まで!!

           

           

           

          ・・・。

           

           

           

          感想はひとそれぞれだと思いますが、これを見て感動したり、共感したりするのか

          全くなんにも感じないのかで、人生のステージの「若い」なのか「中間」なのか「おとな」なのか識別できそう。

           

           

          これは完全にアブコ的独断と偏見の分析なのですが、

           

           

          めちゃ感動して、感情移入して、ドキドキするのが「わかい」

          ああね、わかるわかるこの気持ち。でも、ないよね。ってのが「中間」

          10年も待ってたら人生終わってるじゃん、ってのが「おとな」

           

           

          ちなみにわたしは、「おとな」でした。

          って、要は待てない。。

           

          逆に子供過ぎて「わかい」のかな…??

           

          と、自己肯定しつつ…。

           

           

          それはさておきニューヨーク!

           

           

          着いたら周りはもう真っ暗で、タクシーの窓から眺めるイーストリバー越しのマンハッタンに、

          あぁ、来ちゃったんだ、と、ワクワクしました。

           

           

          って、あれ???

           

          ラガーディア空港からブルックリンの友人宅には、道1本南下すればいいだけなのに

          何故、マンハッタンが見えるギリギリ東まで連れていかれてるんだ???

           

          タクシーに乗る時に住所伝えて、

          「あー、わかるわかる。乗って乗って」

           

          って言ったのに、この兄さん!!

           

          テキトーすぎる!

           

          周れる限りの遠回りをされ、なんとか無事、友人宅には着きましたが、

          支払うときも、「遠回りしたくせにさ・・・」と、ぶつくさ文句。

           

          途中で言えばいいのに、と思うでしょ。

           

          でも、気付いた時点で超遠くまで行ってて、文句言って途中で下されたら本当に困るからさ。

          しかも、だまして遠回りしたってよりは、自分が知ってる行き方で行ったら、めちゃ遠回りだった、って雰囲気だったし。

           

          でも、無事送り届けてくれたんだし、よしとしよう、って思ったんだけど

          帰国しても思い出すくらい、悔しい思い出。

           

          で、いくらぼられたかって?

           

          まぁ、1200円程度ですけどね。。

           

           

          あぁ、ちっちゃいな、わたし。

           

           

          気を取り直してニューヨーク。

           

           

          せっかくだから、着いたその足でマンハッタンに出ました。

           

          IMG_3017.JPG

           

          明日からは、きっとトランプ大統領に反対するデモとかプロテストとかあるだろうから

          平和なのはきっと今夜だけなんだろうな。

           

          そう思いつつ、夜更けのスーパーでビールを買い込み、友人宅へとんぼ帰り。

           

          あぁ、全然ニューヨークまで話がいきつかなくてごめんなさい。

          続きはまた、明日か明後日に!

           

           

          お楽しみに―♡

           

          2017.01.28 Saturday

          帰ってきました♪

          0

            ただいまー♡

            帰ってきました、某所から。

             

            1週間ちょっとお休みして向かった先は・・・。

             

            じゃじゃじゃーん!!

             

            IMG_2952.JPG

             

            ニューヨーク♡♡♡

             

            って、いつも通りだから驚かない??

             

            って思うでしょ。

             

             

             

            でも、今回の買い付け先、もともとはフィンランドの予定だったんです・・・。

             

             

             

            勘の鋭い方はお気づきかもしれませんが、

             

             

            チケットが、DELTA!

             

             

            JALのマイレージに魂を売り払ったはずのアブコが

            ワンワールドのメンバーでもないDELTAで飛ぶなんて、どうして!?

             

             

            と思ったでしょ。

             

             

            そこで、最初の、今回の買い付け先は本当はフィンランドだった、ってとこに戻るのです・・・。

             

             

             

            遡ること、買い付けの1週間前。

             

             

            いつもギリギリですが、今回もギリギリまで行くか行かないか迷ってて、

            やっぱり行こう!と思い立ち、JALを予約したのが1月11日の残り福の日。

             

             

            行くと決めたらご機嫌さんで、ちゃっかりお友達と十日戎にも行って

            一緒にご飯食べながら今年の抱負とか言っちゃったりして。

             

            るんるん気分で、ホテルとってレンタカー予約して、

            久しぶりに海外で運転だから、国際免許とか取りに行ったりして、

            フィンランド人の友達に頼まれたお土産とか、パッキング用品とかほっかいろとか用意して、

            ちょっと浮かれて、フィンランドのガイドブック買ったりして(フィンランド専門がなくって北欧だったけど)

            1月18日の早朝、ふたつのスーツケースに、夢と希望を詰め込んで、京都を出ました。

             

            朝7時過ぎの伊丹空港。

             

            成田経由で行く予定だったから、国際線乗り継ぎの人たちの列に並んで順番を待ちました。

             

             

            私の番が来てカウンターの前に立ち、パスポートをお姉さんに渡します。

             

             

            カチャカチャカチャ。

             

             

            と、いつもなら「成田経由のヘルシンキですね。その先のお乗り継ぎはございますか?」

            とかすぐ聞いてくれるのですが、ちょっと時間がかかってる。

             

            「名前ないですかー?」

             

            とかのんきに聞くと

             

            「はい、ご搭乗予定の便に、お名前が見当たらないようで・・・」

             

            と言いながら、探してくれます。

             

             

            この辺までは全然フツーな感じで待ってたのですが、

            どれだけ探しても、私の名前が見つからない。

             

             

            なんで?なんで??どうして???

             

             

            と、さすがの私もちょっと焦りモード。

             

             

            と、お姉さんから衝撃の発言が・・・。

             

            「ご予約された記録はあるのですが、お支払いが完了しておらず、購入期限が過ぎた為、予約取り消しになってるみたいです。」

             

             

            えーーーーーーーー!!!!!

             

             

            私、絶対支払った!

            残り福に行くから、夜、時間がないから、お昼間に予約したあと、絶対に支払った!

             

            って言うけど、コンピューター上では支払った形跡がなくって

            言われてみれば、いつも来る、ご搭乗○日前のご案内、も来なかったし、

            購入完了メールも来てない・・・。

             

            てか私、何回飛んでるんだ??

            なのになんで間違うんだ???

             

            JALのカウンターで、気絶しそうになりながら、どうしたらいいか尋ねると

             

            「チケットをこの場でご購入頂くしかありません」

             

            って、当日買うと、ヘルシンキ往復40万円!!

            エコノミーなのに・・・。

             

             

            どうなさいますか?

             

             

            って、いやいや、無理でしょ!40万円!

             

             

            フィンエアーだと、当日でもチケットが余ってたら安いから調べてみたら、

            その日は満席みたいで、次の日も、往復で16万円。

            しかも、セントレアから出発の便しかあいてない・・・。

             

            がーーーーーーん、ってなってる私を無視して、世間の時間はどんどん流れているみたいで

            気が付いたらあれだけ長蛇の列だった国際線乗り継ぎを待ってたひとたちも

            カウンターの中で忙しく働いてたひとたちも、誰もいなくて私だけ。

             

             

            フラフラしながら、とりあえず、事実確認。

             

             

            .侫ンランドには、今日は飛べません。

            16万円だせば、明日、フィンランドに飛べます。

            でもおやすみは23日までって書いてたから、1日遅く飛んだら、超弾丸の旅になります。

             

             

            うーーーーーーーーーん。

             

             

            でも、絶対に京都には戻りたくない!!!

             

             

            そもそも、なんで私、フィンランドなんだ?

            16万円も出して翌日セントレアから飛ぶんなら、今日の便のニューヨークでもよくない??

             

             

            と、思い立ち、とりあえず、伊丹空港のラウンジでパソコンを借りてインターネットで探してみたら

            その日の午後1時の伊丹空港発、羽田経由ニューヨーク行きのDELTA便を発見。

             

            しかも、めちゃ安い!!!

             

            でも、注意事項を読んだら、基本的に当日は取れません、って書いてある。

             

            けど、今はまだ、朝の8時半。

            オフィスが開くのが10時。

             

            てことは、厳密にいえば、今はまだ「昨日」で、今日の午後の便は「明日」扱いなんじゃないのかな。

             

             

            とっちゃえー♡

             

             

            ってことで、購入ボタン押したら、買えちゃった。

            カード番号とか、パスポート情報とか入れたら、フライトスケジュールがメールに届いちゃった。

             

             

            じゃ、ニューヨークに行きますか♡

             

             

            チケットの手配と、フィンランドのホテルとレンタカーのキャンセルと、

            全部終わって落ち着いたらお腹がすいてきちゃった。

             

            ってことで、フライドチキンと生ビール♡

             

             

            予定通りに飛んでたら、こんなハッピーアワーも味わえなかったから、よしとするか。

             

             

            思いついてDCに住んでる友達に電話して、「明日、行ってもいい?」って聞いたら

            「今週末、トランプの就任式で交通整理がすごいからやめといた方がいいよ」って言われて

            あ、そんな時期なんだ。トランプ大統領、ついに始動かー、ってちょっとびっくりしたけど

            そしたらまるまるニューヨークステイでもいっかー、どうせ、4泊だしねと、あんまり動揺しない私。

             

            少し強くなったな、うん。

             

            いつものニューヨークのお友達に連絡したけどつながらなかったから

            とりあえず行ってから考えよう、と、日本を発った次第です。

             

            IMG_2950.JPG

             

             

            いや別に、こんな恥ずかしい失敗話を世間に公表する必要は全くないのですが

            「フィンランドに行ってきます!!」って張り切って話した方々への言い訳?説明??と、

            クリスマスパーティーの時にお出しした魚卵チューブを凄く気に入ってて

            フィンランド買い付けのついでに持ち帰ってくるのを楽しみにして下さってる方への申し訳なさとで・・・。

             

             

            ま、そんなこんなでニューヨーク。

             

             

            あ、ニューヨークのお友達は意外とあんまりびっくりしてなくて、

            「いーよー、来ても。」

            と言ってくれました。

             

            さすが10年以上私と付き合ってたら、私以上に私の行動を理解してらっしゃる。

             

             

            ニューヨークのお話はまた次回!

            お楽しみに―♪♪

             

             

            2016.10.30 Sunday

            HAPPY HALLOWEEN 2016 その2♪

            0

              前回は、アメリカ人のハロウィンの変身に賭ける情熱を少々お伝えしました。

               

              今回は、アメリカ人のハロウィンのお菓子に賭ける情熱をお伝え致します。

               

               

              じゃじゃじゃじゃーん!

              ハロウィンお菓子コーナー♡♡♡

               

              IMG_0994.JPG

               

              スーパー全体のお菓子売り場じゃないんです。

              ハロウィン特設会場のお菓子売場なんです。

               

               

              なにがちがうかって?

               

               

              パッケージが違うんです!

               

               

              オレオだって、ほら。

               

              IMG_1002.JPG

               

              ハロウィンバージョン♡

              かぼちゃ味♡♡

               

              しかも、フレーバー違いもあるんです!

               

              IMG_1001.JPG

               

              ホントはもう1種類あったのに、写真撮れてなかった。悔しいなー。

               

              でも、ハロウィンのために、3種類も新しいフレーバー、しかも10月31日までの限定を出すって、凄くないですか?

               

               

              他にもたくさん毒々しかったんだけど、帰ってみたらあんまり写真撮ってなかった。。反省。

               

               

              そうそう、毒々しいのもたくさんですが、アメリカ、特にニューヨークはここ数年、空前のオーガニックブーム。

              その波が、ついにハロウィンにまでやってきました。

               

              IMG_0998.JPG

               

              ハロウィンコーナーの片すみに、見つけました!

               

              わかります??

               

              棒付きキャンディーだって、オーガニック!

               

              IMG_0999.JPG

               

              ピーナッツバター入りのチョコレートだって、オーガニック。

              でも、しっかりハロウィン♪♪

               

               

              母A「もうすぐハロウィンねぇ。子供たちが口にするものは、全部オーガニックでないと!」

              母B「あら、奥さん、知らないの?最近、オーガニックのハロウィンスイーツ、人気なのよ。」

              母A「本当に?嬉しいわ―♡これで子供たちも健康でいられるわね」

               

              といいながら、確かにオーガニックだけど、砂糖とオイルとカロリーたっぷりのスイーツを食べるのって、どうなんだろ。

               

              でも、最近のアメリカ人はとってもヘルシーで、いっぱい運動もするし、フルーツやお野菜もとるし、

              なによりも、昔みたいなおデブちゃんが少ない!!

              やっぱり、食べるものに気をつけたら、自然とヘルシーな体型になっていくのかな。

              ちょっとストイックすぎる気もするけど、健康ならいいか。

               

              そうそうそう!お菓子だけじゃありません。

              いわゆる、ジップロック的なやつだって、ちゃっかりハロウィンバージョン♪♪

               

              IMG_0995.JPG

               

              きっとこれに、にんじんやらブロッコリーやら、スナック菓やらオレオやら入れて

              学校や職場に持って行って、ハロウィン気分を楽しむのでしょう。

               

              アメリカ人って、本当に「楽しむ」ことが上手なのかも。

               

              でも、何でも楽しくないより楽しい方がいいですよね。

              今年のアブコのハロウィンは、着色料いっぱいの毒々しいスイーツ山盛り♡

              体には絶対悪いけど、ココロのテンションはダダ上がりです。楽しい。

               

              うひひひひひひ。

               

              どんどん毒されに来てくださいねー♡

               

              2016.10.29 Saturday

              HAPPY HALLOWEEN 2016 その1♪

              0

                ハロウィンです!

                 

                起源とか、宗教とか、いろいろムズカシイことは置いといて、ハロウィンです!!

                 

                街中がオレンジとムラサキと黒に染まり、いたるところにオバケとカボチャとガイコツとコウモリが出没して、

                出来るだけ怖いコスプレをして、みんなで集まってワイワイ騒いで、お菓子配って・・・って、ちょっと盛りすぎました。

                 

                日本でも、ここ数年、ハロウィンは10月のイベントとして定着しています。

                だってやっぱり楽しいですよね。コスプレしたり、お菓子配ったり、とりあえず、大好きな人たちと集まってワイワイするの。

                ちびっ子が仮装してるのみると、ついつい笑顔になっちゃうし。

                わいわいしなくったって、街がかわいく変身するの見るだけでも楽しいし。

                 

                 

                ところで、アメリカでのハロウィンは、ひと味、違います。

                 

                 

                何が違うかって??

                 

                 

                本気度が、違うんです。

                 

                 

                パーティー大好き♡アメリカ人。

                どんなイベントも、どうせやるなら全力投球。

                消費が国を回してる、って、あの国に行くたびに、そう思います。

                 

                ハロウィンが近づくと、各スーパーに突如出現するハロウィンコーナー。

                 

                IMG_0985.JPG

                 

                ちなみに私がアメリカに行った9月半ばは、ハロウィンコーナーの設営真っ最中で、

                スーパーの店員さんたちがせっせと商品を棚に並べていました。

                 

                あちらもこちらも、かぼちゃ・ガイコツ・クロネコ・コウモリのオンパレード。

                 

                でも、子供騙しなやつじゃなくって、けっこう本格的なんです。

                しかも、けっこうオシャレ系。

                 

                IMG_0988.JPG

                 

                今までハロウィンといえば、オレンジ、ムラサキ、黒のイメージだったんだけど、

                白が入るだけですっごくシックになる!!

                ふむふむ、これは参考になるな。メモメモ。

                 

                しかも、ちゃんと流行りに乗って、カボチャにまでスタッズ?スパイク??がついてて小憎らしい。

                 

                 

                オシャレじゃないけど、怪しさ満載のグッズもたくさんです。

                 

                 

                黒光りしたスカルとか、妙にリアルなガイコツの胸像とか、ハロウィン終わったらどうするんだろ。。

                 

                 

                そうそうこれこれ!

                ハロウィングッズ売り場で一番欲しかったもの!!

                 

                 

                人の気配を感じると、「ジリリリリリリーン、ジリリリリリリーン♪」と電話が鳴るんです。

                受話器を上げると、「ヒーッヒッヒヒ、わしじゃよ、わし・・・」と、恐ろしい声が聞こえるのです。

                その内容も何パターンかあって、毎回飽きない。

                 

                買うか買わないか、かなり迷いましたが、涙をのんで諦めました。

                 

                え?なんでって??

                 

                かさばるのですよ、この黒電話。。。

                受話器のところがおれそうだから、機内持ち込みになりそうだし、それならもっと違うものを持ち帰りたい。。

                 

                って、真剣に悩んでる時点で、完全に乗せられてる!!!

                 

                 

                ホームデコも楽しいけど、ホームパーティーもとっても楽しい!

                ハロウィンパーティーグッズも山盛りです♪♪

                 

                IMG_0989.JPG

                 

                ただの紙皿や紙ナプキン、プラスチックにカップでも、オレンジや黒にするだけで、ぐっとハロウィンぽくなります。

                 

                うーん、参考になるな。

                 

                 

                ホームパーティーは何回も出来るけど、子供たちにとって、本当に真剣に大事なのはコスプレ!!

                思いっきりキャラクターになりきって、バスケットを手に、お菓子を求めて色んなおうちをまわるんです。

                 

                スパイダーマンや戦隊モノは、どの国でもキッズに大人気みたいです。

                 

                IMG_0981.JPG

                 

                 

                スターウォーズは不動の人気!

                ベビーサイズから大人サイズまで、かなり豊富にそろってる。

                そんじょそこらのアパレルショップより、サイズ展開がしっかりしてて、感心します。

                 

                IMG_0979.JPG

                 

                ちゃーんと、お面だって売ってるんです。

                 

                IMG_0980.JPG

                 

                ちなみに、このお面は5ドル(行った時、約550円くらい)で、

                衣装が60ドル(6600円くらい)って、ハロウィンカネカカルー。

                お子ちゃまサイズでも45ドル(5000円くらい)って書いてあって、びっくり。

                 

                 

                でもこれ着るのって、10月31日だけなんだけど・・・。

                 

                 

                大阪だけじゃありません。

                アメリカ人だって、ネタ大好き♡

                 

                IMG_0984.JPG

                 

                ぽっちゃりさんや、ウケ狙いだと、こーゆーのもアリなのかも。

                 

                しつこいけど、でもこれ着るのって、10月31日だけなんです。

                すごいなー、この、衣装に賭けるパワー。

                 

                 

                そうそう、変身するのは人間だけじゃありません。

                 

                おうちの中も外も、ザッツハロウィン☆

                 

                定番(?)のガイコツは、大きいのから小さいのまで、

                つながってるのからバラバラにできるのまで、

                バラエティに富みすぎててホントおもしろい。


                IMG_0990.JPG

                 

                人のガイコツだけじゃなくて、わんちゃんとか、鳥さんとか、いろんなのがあるのね。

                 

                めっちゃカワイイ、ミニオン発見♡

                 

                IMG_0992.JPG

                 

                でもこれ、意外とおおきくって、たぶん身長80cm以上あるとおもう。

                幼稚園の年少さんよりも、絶対大きいもん。

                 

                で、そのミニオンの横に立ってたのが・・・。

                 

                 

                巨大な・・・かぼちゃ夫人・・・?

                 

                大きすぎて、下から上までいれるのにけっこう努力しました。

                 

                これは、ゆうに2mを超えてました。

                 

                中に空気を入れるタイプだから、また、来年も使うのかな。

                でも、アメリカ人のことだから、来年はきっとまた違うモノが欲しくなるんだろうな。

                 

                恐るべし、買い物パワー!

                 

                 

                圧倒されたところでひとやすみ。

                 

                続きはまた今度!

                お楽しみに~♪♪

                 

                 

                2016.09.25 Sunday

                ニューヨークの風景

                0

                  いつもいったことの無いところに行ってみよう!と、はりきってたニューヨークの買い付け。

                   



                  張り切ったものの、オシゴトなので、いつも行くところには、やっぱり必ず行かないと行けないのです。
                  だって、メデューサズエアルームスのヘアアクセサリーはとってもかわいいし、
                  マイマ・ソニの帽子はスペシャルだし、
                  現代物のアクセサリーは外せないし。

                  Marv Graffには会えなさそうだけど、他にもやることたくさんなのです。

                  なので、しつこいけど、目的地に行くまでに、意識していつもと違う通りを通ってみました。


                  そして気付いたこと。


                  だいたいどこからでも、エンパイアステートビルが見えるってこと。

                   

                  IMG_0869.JPG

                  1931年に建てられた、アールデコ様式の美しいビル。
                  マンハッタンの中程あたり。
                  ミッドタウンと呼ばれる、高層ビルが立ち並ぶエリアの南端。
                  34th stと5th aveに位置します。

                  初めて見たときから、恋に落ちた、大好きなビル。

                  メデューサズエアルームスのオフィスの近くだから、
                  ニューヨークに行くときには必ず横を通り抜けるから、
                  ますます親近感が湧いてしまうのかも。

                  1930年代初頭と言えば、前年に起きた世界大恐慌のあおりで、アメリカ中が不景気真っ只中。

                  そんなときに、こんなに大きくて豪華なビルを建てるということ。
                  きっと当時の人にとって、いろんな想いや意味があったのでしょう。

                  実際に、たくさんの雇用を生み出したし、
                  当時、高さ世界一になって、なんでも世界一が好きなアメリカ人のココロをくすぐったみたいだし。

                  きっと当時は、食べるものにも事欠く毎日なのにけしからん!って思ったひともたくさんいたと思います。

                  でも、何十年も経った今、世界中のひとを魅了し、たくさんのオフィスが入り、ニューヨーカーの誇りになったエンパイアステートビル。

                  ムダな贅沢には賛成しないけど、その場の損得や感情に流されず、
                  長い目で見て美しいものを作り出すことは、大切なことかもしれません。

                  って、いまだから思うけどね。

                  地上102階、高さ381メートル!

                  こんなに大きなビルを、80年以上前に、たったの1年半で作っちゃったのです。

                  もしかしたら目にしたことがあるかもしれない、工事現場の写真。

                   




                  これも、エンパイアステートビルの建設風景です。


                  というわけで、今回は、いろんなところならエンパイアステートビルを撮ってみました。

                  真下からだと全部写らないから、2つ先の通りまで歩いて撮ってみた一枚。
                   

                  IMG_0839.JPG

                  あまりキレイじゃないなー。


                  タイムズスクエアから図書館へ抜ける道からも、エンパイアステートビル、見えました。

                   

                  IMG_0825.JPG

                   

                   

                  マディソン・スクエア・ガーデンからも。

                   

                   


                  ユニオンスクエアからも。

                   


                  ブルックリンからも。

                   

                  IMG_0569.JPG



                  フェリーの上からも。

                  IMG_1038.JPG

                   


                  ルーフトップバーからも。

                  IMG_0682.JPG

                  気付いたこと。


                  どこから見ても、同じかたちだ。


                  そうそう、エンパイアステートビルのライトアップ。
                  毎日ではないけど、日ごとに違ってそれぞれに意味があるそうです。
                  ウェブサイトみたら、こんな記念日あるんだー、と、感心しました。

                  ちなみに、9月30日は、エスティーローダーが始めた乳がん撲滅キャンペーン、
                  いわゆる「ピンクリボン」を記念してピンク色になるみたい。

                  今日の教訓(?)

                  エンパイアステートビルはどこから撮っても同じカタチだから、
                  ニューヨークにご旅行の際は、1枚撮れば充分です。
                  最後まで読んで損した!って怒らないでくださいね。。

                  さー、明日はなにを書こうかな♪
                  全然懲りないアブコです♪♪
                   

                  2016.09.24 Saturday

                  買い付けの旅☆ニューヨーク

                  0
                    久しぶりに、ニューヨークに買い付けに行って参りました。


                    前回の買い付けが2月だったので、約半年ぶりのニューヨーク。


                    秋が始まってるはずなのに、あっつい!!!

                    わたしが行く前日までは、秋らしく涼しい日が続いてたそうなのですが、
                    着いた日とその次の日が記録的な暑さだったそうです。

                    「あゆちゃん来る前は涼しかったんだけど…」と、松岡修造的な扱いを受けて少し凹む久々のニューヨーク。

                    今回は、買い付けもさることながら、行ったことの無いところに行ってみよう!というのを意識してみました。


                    行ったこと無いところ。


                    うーん。

                    たくさんありすぎて。。

                    わたし、ニューヨークに限らず、好きなところに何回も行くタイプなんです。
                    ご飯屋さんも、お店も、観光スポットも、新規開拓よりも、気に入ったところに通い倒すタイプ。

                    一途な女なんです。ウフ。

                    って、でも、よく考えたら、今は大好きな場所も、もともとは知らないところなんだから
                    あんまり執着しすぎずに、広いココロで街を眺めて時間を過ごしてみよう、と、あっさり心変わり。


                    尻軽女なんです、わたし。


                    というわけで、今回は、初めてづくしのニューヨーク!



                    だからと言ってたいしたことはしてないけど、
                    たとえば、いつも曲がる曲がり角をひとつやり過ごして
                    次の道まで歩いてみるだけで、
                    今まで見たことなかった風景が広がって面白い。

                    ニューヨークの街並みは、京都と一緒で碁盤の目だから
                    とおりが1本違うだけで、目に入るものが全然違うのです。



                    新しいお気に入りが見つかればいいな、と思いつつ、
                    たくさん歩けるようにいつも履いてるお気に入りの靴で行きました。

                    そしたら靴の裏、穴が開いてたw

                    それもまたよしニューヨーク。

                    細かいことは気にしない!


                    とりあえず、無事帰ってきたご報告と、元気いっぱい、ってことをお伝えして
                    買い付けのことや、ニューヨークの街並みについてはまた後日!

                    楽しみにしてて下さいね!
                    2016.02.22 Monday

                    ニューヨークのお話し。

                    0
                      久しぶりのニューヨーク。


                      25時間フライトで気付いたこと。


                      さすがに疲れた。。


                      いつもはお昼寝しないのですが、 今回は2日連続で小一時間お昼寝。
                      しかも、ビールが1,2杯しか入らない!!

                      歳なのか、長時間フライトのせいなのか、はたまたただの睡眠不足なのか、かなり真剣に悩みました。



                      それはさておき、ニューヨーク。





                      朝、目が覚めてテレビをつけたら、朝のニュース番組でBreaking Newsが。

                      「今朝の3時半にブルックリンで警察2人が撃たれました。
                      犯人も、数発撃たれて重傷です。
                      犯人は、マグナム375を所持してた、と、警察のツイッターで発表がありました。」

                      って、警察のツイッターに、銃の写真がアップされてる。。

                      いろんな意味でアメリカに来た、って感じです。


                      橋の向こうのブルックリンではそんな大騒ぎなのに
                      土曜日のマンハッタンの朝は、とても静か。



                      シェイクシャックで有名になった
                      マディソンスクエアパークを抜けて、
                      フラットアイアンビルを横目に
                      チェルシー方面へ。

                      かっこいい感じですが、
                      昨日の夜にスーパーで買ったトマトがカビてたから返品にいくところです。

                      最後の1パックだったから、ラッキー??って思ったのにさ。

                      カスタマーサービスに持ってくと
                      レシートも聞かれずさっさと返金してくれました。


                      アメリカは、返品し放題。

                      使ってても、返品し放題。

                      一年以上経ってても、返品し放題。


                      住んでたときから不思議だったけど、
                      それで成り立ってるから
                      銃は気軽に撃つのに、むやみに返品するような悪いひとはあんまりいないのかなぁ、とか、不毛なことを考えながら地下鉄に乗って、ブルックリンへ。

                      週末にやっている、ブルックリンフリーというフリーマーケットがお目当てです。

                      もともと、ブルックリンのウィリアムズバーグというところで始まったブルックリンフリー。
                      春から夏の間は、川沿いの、風が気持ちいい場所でやってるのですが、
                      冬の間は寒いから、工場街の古い建物へ移動してやってるのです。

                      行くたびにどんどん大きくなっていて、
                      たくさんの観光客や地元のひとたち、
                      マンハッタンからやってくる来る人たちで賑わっていました。


                      新しい地元のクリエイターがたくさんのブルックリンフリーは
                      やっぱり外せないイベント。

                      アブコでも人気の、レコーズバイモンキーも出展してるので、わざわざアトリエまで行かなくていいから、滞在期間が短いときはとっても便利。

                      一年ぶりの、レコーズバイモンキー。

                      デザイナーのパトリックは、相変わらずクリエイティブでハイパーで、ハッピー。
                      1歳半になったベビーの写真見せてもらったけど、かわいかったー。
                      久しぶりの再会を祝って、地ビールで乾杯しました。




                      そうそう、ブルックリンフリーは、食べ物がとっても充実してるのです。
                      充実しすぎて、夏には食べ物だけのマーケットが別にあるのですが、冬は選ばれた数店のみが、ブルックリンフリーに出展。

                      パトリックオススメの、有名なラーメンバーガー、食べてみました。



                      バンズのかわりに、固まったラーメンで具を挟んであります。

                      かじるとこんな感じ。



                      これは、普通の?ラーメンバーガーだけど、中身がキノコの、ベジタリアンラーメンバーガーもあって、面白い。

                      お味は、ラーメンバーガーってよりは焼きそばバーガーって感じですが、
                      ビールによく合って美味しかったです。

                      大人気で、列も長くて、どんどん焼いてらっしゃいました。




                      そして、レコーズバイモンキーの新作!

                      ウォールクロック!




                      レコード盤がそのまま時計になっているんです。
                      柄も、マンハッタンやブルックリン、
                      ナンバーにライブなど、
                      音楽とニューヨークがいい感じにマッチしていてとってもかっこいい。

                      わたしが見ている間にも、たくさんの人たちが好きな柄やレーベルのレコードの時計を、真剣に選んでいました。

                      こちらもニューヨークフェアに持っていくので、お楽しみに!



                      飲めないといいつつ、夜もおビール??



                      ニューヨークに来れば必ず行く、ブルックリンのタイ料理屋さん。

                      昔いたイケメンのウェイターはいなくなったけど、
                      ブルックリンビールが生で飲めるし、フードも美味しいから大好き。

                      もちろん、ブルックリンラガー!

                      のはずが、今の樽生は、ブルックリンビールやってないって。
                      どういうこと?!

                      ガーンってなったけど、頼んだIPAがとっても美味しかったからいいや。
                      私たちがあまりにもショック受けてたから申し訳ないと思ったのか
                      グラスだけブルックリンビール。。

                      あ、ありがとう??

                      でも、飲んで歩いて酔っ払って、吉田類のこと、笑えないやー。

                      明日は、私が以前働いていたお店のオーナー、マイマのお家へ。
                      注文していた夏の帽子を取りに行くのです。

                      一緒にディナー誘ったら、月曜日はファスティング(プチ断食)の日だからムリって断られた。。
                      いーじゃん、1日くらい、って思うのですが、どんなときでも自分のペースを崩さないのがアメリカ人。

                      私なら、意志が弱いからすぐ食べちゃうけどね。

                      ニューヨークもあと2日。
                      できるだけたくさん歩いて、楽しいことと、素敵なもの、見つけてきますね!

                       
                      Calendar
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      25262728293031
                      << October 2020 >>
                      Latest Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Recent Trackback
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM